クロダカラ

listeri

タイドプールにいたが、明るい内は外套膜を見せてくれない。外套膜はメダカラとよく似ているがやや暗い色をしていることと、まばらに白い突起を持つのが異なる。

(潮岬産)

触角は橙色、水管、腹足は薄いピンク。

(潮岬産)

腹側は黄色味を帯びた白色。

(潮岬産)

腹面の色は個体により異なるようだ。
後ろはカバフダカラ。

(フィリピン産)

(奄美大島)

やっと少し外套膜を見せてくれた。

動画

2011/6/1更新