クロシオダカラ (フィリピン産)

contaminata

このクロシオダカラはロモンロモンネットで深い所から採集されたものです。その性か、なかなか外套膜を見せてくれませんでした。

腹面からやっと樹状突起の形状が観察できました。

昼の間はじっとしていました。

ピンボケ。