Genus

Erosaria (Troschel, 1863)

属名

コモンダカラ属 (黒田、1928)

Species

staphylaea staphylaea (Linnaeus, 1758)

和名

サメダカラ 鮫宝(目八譜)

和名由来

殻表がざらざらの状態を鮫の皮に例えて(岡本・奥谷、1997)

標本産地:神奈川県 三浦半島
標本殻長:18.3 mm
打上貝

分布:房総半島〜沖縄諸島、伊豆大島〜八丈島、小笠原群島、長崎県、山口県日本海沿岸、山形県

目八譜では、「鮫貝子」。