Genus

Blasicrura Iredale, 1930

属名

マメシボリダカラ属 (淤見、1998)

Species

luchuana (Kuroda, 1960)

和名

リュウキュウダカラ 琉球宝 (小菅、1986)

標本産地:沖縄県・宮古島
標本殻長:20.5mm
水深1m

分布:沖縄本島南部

後端螺塔横の濃い褐色斑紋と、黒灰色の外套膜を持つ点でマメシボリダカラと異なる。通常は白色だが、この標本はクリーム色の腹面を持つ。