Genus

Palmadusta Iredale, 1930

属名

カミスジダカラ属(黒田、1933)

Species

saulae (Gaskoin, 1843)

和名

キムスメダカラ 生娘宝 (鹿間・堀越、1963)

標本産地:千葉県 房総半島
標本殻長: 23.7 mm
打上貝

分布:房総半島、三浦半島、紀伊半島以南・奄美諸島〜沖縄諸島

房総半島では極稀。以前拾ったものでは背の模様が消えていたが、これには少し残っている。