Genus

Mauritia Troschel, 1863

属名

ハチジョウダカラ属 (黒田、 1933)

Species

depressa Gray, 1824

和名

ヒメヤクシマダカラ 姫屋久島宝 (岩田、1919)

標本産地:沖縄県・宮古島
標本殻長: 39.8 mm
打ち上げ殻

分布:八丈島、硫黄島、小笠原群島、和歌山県、奄美大島〜沖縄諸島

日本での産出は稀。日本産ヒメヤクシマとされている標本の中に、キッコウダカラの誤同定品が含まれていることが高い。これは宮古島で拾った個体。