Genus

Leporicypraea Iredale, 1930

属名

ハラダカラ属 (黒田、1933)

Species

mappa mappa (Linnaeus, 1758)

和名

ハラダカラ 原宝 (内山、1900)

和名由来

標本産地:沖縄県
標本殻長:89.6 mm
          (画像提供:遊児氏)

分布:八丈島、小笠原群島、和歌山県、奄美大島〜沖縄諸島

ハラダカラの腹面の色は、白っぽい物から赤いものまで個体差があります。この標本は大きさも雄大で、腹面がピンクに染まった美しい個体です。