Genus

Notadusta Schilder, 1935

属名

ヒメダカラ属 (黒田、1960)

Species

punctata punctata (Linnaeus, 1771)

和名

ゴマフダカラ 胡麻斑宝 (杉谷、1925)

和名由来

背の胡麻を散らしたような斑紋より。

標本産地:鹿児島県 徳之島
標本殻長:14.0 mm
打上殻         

分布:房総半島、和歌山県、八丈島、九州南部〜沖縄諸島

徳之島・金見崎にて採集